「 税金 」 一覧

所得税の速算表では対応できない「不動産の売却」と「株式の売却・配当金」の課税について

所得税の速算表は万能ではなく、速算表を使って税金を計算することができない所得があります。 図にするとこんな感じです。 今回の話は、一番右側の赤い「?」の所得になります。 代表的なケースは、不動産売却と …

所得税の速算表にある「課税される所得金額」とは何か

所得税の計算を簡単にしてくれる、とっても便利な速算表。 しかも計算方法は「課税される所得金額」に表どおりの税率をかけて控除額を差し引くという、とてもシンプルなものです。 が、しかし… ん?「課税される …

所得税率は高い?所得税の計算方法と所得税率のしくみを図解で見る

確定申告に向けて、所得税がいくらかシミュレーションされている方も多いと思います。 そんな中、所得税の速算表を見ていて、ふと「所得税の税率のしくみや意味がわかりづらいなあ」と感じたので本日は所得税の速算 …

扶養控除はどのくらい節税効果がある?目安を計算するためのたった2つのポイント

こんにちは、 田舎FPです。 今回は、扶養控除でどのくらいの節税効果があるのか、簡単な目安の付け方をご紹介します。 扶養控除の節税効果を決めるポイントは、 ・扶養するご家族の年齢等 ・申告する人の所得 …

退職後の離婚で国保税・住民税で困らないための3つの解決方法

退職後から約1年以内でスピード離婚をするときは、国保と住民税の負担率が異常に高くなり、離婚後の生活を圧迫します。 どのくらいの負担がかかるかは、こちらをご覧ください。 退職後のスピード離婚が危険すぎる …

退職後のスピード離婚が危険すぎる理由

離婚後の生活でお金に困ると、せっかくの決意で新たな後悔に変わってしまいます。 特に、離婚と退職時期が近い場合は注意が必要です。 今回は、お金で後悔する新婚夫婦の危険なスピード離婚をご紹介します。 実際 …

元配偶者の生命保険金に注意!離婚で気をつける相続税 

2018/07/04   -離婚と相続
 , ,

離婚した元配偶者が受け取った生命保険金が、相続税を上げてしまう可能性があります。 今回は、相続における元配偶者の生命保険金の注意点とその解決策のご紹介です。 生命保険はみなし相続財産 相続とは、故人か …

離婚後の遺産相続権はどう変わる?法定相続人について解説

2018/07/03   -離婚と相続
 , ,

離婚や再婚をすると、遺産を相続する権利をもつ人が変わります。 なぜなら、遺産を相続する権利をもつ人は、法律で、亡くなった人と一定の親族関係がある人と決められているからです。 この「遺産を相続する権利を …




カテゴリー別 記事一覧

このブログを書いている人

このブログを書いているひと

田舎FP・いしだ
田舎暮らしのファイナンシャルプランナーです。
自身の離婚経験から、離婚とお金の悩みを解決できる、そしてちょっとだけ心が強くなれるブログをめざしていますφ(. . )
プロフィールはこちら。ご相談やライターのご依頼は、お問合せフォームよりご連絡くださいまし。

サイドバートップ